【継続は力なり】日記を続けて転職に踏み出せた。日記を書くコツは、数値化とグラフ化。

へぇ★★

なんとなく人生が不安だ」「毎日ストレスが溜まる」「会社辞めたいけどどうしたらいいかわからない」とマイナス思考になることはありませんか。

マイナス思考
マイナス思考

なんとなく人生が不安だ。

毎日楽しくない。

毎日ストレスが溜まる。

会社辞めたいけど、行動するのはめんどくさい。

実は、毎日たった1分でできる、マイナス思考からプラス思考になれる方法があります。

それは、日記を書くことです。

なぜなら、問題を書き出してみることで、頭の中が整理され、解決策を思いつきやすくなるからです。

私も、仕事で困難にぶつかった時、考えられる問題をすべて紙に書きだしてみることで頭の中が整理され、解決策を思いつくことがありました。

特に、会社を辞めたいと悩んでいた時、日記を書き始めたことで、次々とプラス思考な発想と行動ができるようになりました

マイナス思考
マイナス思考

でも、毎日日記書いてたら、嫌なことばかり目に入って自分がますます嫌になりそう。それに、どうせ面倒で続かないよ。

プラス思考
プラス思考

確かに、マイナス思考な人が日記を書き始めると、嫌なことが何度も目に入ってきます。

そうすると、自然と嫌なことを回避する発想をするようになります。

毎日続ける工夫として、エクセルを使って、日記に点数をつけて株価のようにグラフ化してみるといいですよ。

この記事では、私が試したエクセルを使った日記の書き方と、その効果について紹介しています。

日記の書き方(エクセルを使うと後で見直しがはかどる)

日記は、自分自身のためでもありますが、人のためにも役立つかもしれません。

アンネの日記なども有名ですね。

毎日1行だけでもいいです。継続は力なりで、続けていればいいことがあります。

  1. その日に心が動いた出来事を書く
    映画や音楽、誰かに言われた言葉、飲食や健康状態など何でもいいので、その日に心が動いた出来事を一言で表してみましょう。
  2. その時の感情に点数をつける
    シンプルに+1か-1だけでも良い。
  3. その出来事に対して思ったことを書く。
    できれば、「〇〇したい」、「〇〇しよう」など行動につながる書き方にするとベスト。
エクセルを使った日記の書き方の例

日記の点数を株価のようにチェック

毎日の感情の点数を足していくと、株価のようなグラフを作ることができます。
自分の気分をグラフにすることで、自然と右上がりのグラフにしたくなります。
これが、「プラス思考」になるコツです。
また、「100点いったら旅行に行く」などの目標を立てるのも継続するコツです。

日記の点数を株価のようにチェック

日記の効果(3か月続けてみた結果)

実際にエクセルを使った日記を3か月続けてみました。

初めの1か月は、マイナスな気分が続いていました。仕事を辞めようか一人で悩んでいて、何もかも楽しくありませんでした。ところが、不思議なことに、その後は多少のぶれはありつつも気分が上昇する傾向が見られました。ちょうどこの時は、愚痴だけでなく実際に行動することができた期間で、転職、起業、留学など仕事を辞めるための情報収集をしていた時期です。

日記の効果(3か月続けてみた結果)

日記を書くことで、頭の中が整理されたことと、グラフ化することで自然と右肩上がりのグラフを書きたいという潜在意識のようなものが働いたのかもしれません。

まとめ

今回は、私が試したエクセルを使った日記の書き方と、その効果について紹介しました。

毎日マイナス思考で楽しくなかった私が、日記を続けることで徐々にプラス思考になり、楽しいことも考えられるようになってきました。

また、日記を続ける中で、転職にも踏み出すことができました。やや面倒な時もありますが、しばらく続けてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました